カテゴリー

アーカイブ

ホームページ

ツイッター

リンク

自家通販

青空怪談〜第2夜〜


【はじめに】

怖い話が記された手札を組み合わせて、
お題にかなうようにオリジナルの怪談をつむいでいく、
まがまがしいストーリーテリング・ゲーム
『∞怪談(むげんかいだん)』

週末のたびに各地のゲーム会で遊んでもらっているようで、
初プレイの感想や、難易度やルールに関する貴重なご意見、ありがとうございます。

すでに、説明書特設ページで、基本的な遊び方を紹介しましたが、
怖い話について、より詳しく知りたいという方に向けて、読書案内のコーナーを設けることにしました。

誰でも自由に閲覧できる電子図書館『青空文庫』の中から、即興で怪談を作るときの参考になりそうな話を「青空怪談」と題して、16話ずつ3夜に分けて紹介したいと思います。


【説明】

作者名:クリックすると「作品リスト」が開きます。
作品タイトル:クリックすると「読書カード」が開きます。


【分類】

★:実話怪談。本当にあった怖い話を、ありのまま記録したもの。
☆:怪奇小説。創作された怖い話のうち、とくに真実味が強く感じられる作品。


【読み方】

作品タイトルをクリックして「読書カード」を開いた後、
携帯やスマートフォンで閲覧する場合は「いますぐXHTML版で読む」
ブラウザで閲覧する場合は「えあ草紙・青空図書館で縦書き表示」がおすすめです。







小川 未明(おがわ みめい)

金の輪

お化けとまちがえた話


小酒井 不木(こさかい ふぼく)

怪談綺談

犬神


坂口 安吾(さかぐち あんご)

桜の森の満開の下


豊島 与志雄(とよしま よしお)

轢死人

奇怪な話



蝦蟇


萩原 朔太郎(はぎわら さくたろう)

猫町


牧野 富太郎(まきの とみたろう)

火の玉を見たこと


水野 葉舟(みずの ようしゅう)

月夜峠

取り交ぜて

テレパシー


室生 犀星(むろう さいせい)

天狗

ゆめの話


青空怪談〜第1夜〜
青空怪談〜第3夜〜


コメント
コメントする