カテゴリー

アーカイブ

ホームページ

ツイッター

リンク

自家通販

笑い

こないだ読んだ対談の中に、笑いを意識すると客観性が出てきてストーリーがきれいにまとまる、というふうな話が出てきた気がして、
でも、さっき見返してみたら全く違ったニュアンスで書かれていた。

こういうのは結構よくあることで、目下考えてるテーマに沿うように解釈をすすめる癖があるんだと思う、
それはともかく、まとめていく・落としどころを決めるという逆算的な駆け引きは重要で、やみくもに頑張っても作品は完成しないと痛感してる。

良いリアクションを期待して、ウケを狙っていくような気持ちが、ときには必要なんだと思う。


コメント
コメントする